2010年12月25日

AutoCADと同機能のIntelliCAD

「カスタマイズのススメ」でAutoCADはカスタマイズしないと使いにくく、LTではそれができないと書きましたが、AutoCAD-LTを使うのであればIntelliCADを使ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む
posted by Lungo at 09:44| CAD>AutoCAD

2010年12月19日

VWライクな四角形ツール

AutoCADで四角形を描く場合はRectnagというコマンドを使いますが、挿入基点や角度が自由にならず使いにくいです。そこで、VectorWorksのように最初に大きさや基点、角度を決めてから、自由に描き込むツールを作って見ました。

続きを読む
posted by Lungo at 19:16| CAD>AutoCAD

2010年12月17日

VBAで「開口」コマンド

今回はVBAによる「開口部作成プログラム」を紹介します。
メインの処理はVBAで行いますが、それを呼び出すプログラムとしてLispを使います。
二本の壁線を指示することにより、さまざまな形式の開口処理をします。
シンプルな形式ですから、縮尺1/100程度以下または基本設計図などに利用できます。
続きを読む
posted by Lungo at 20:18| CAD>AutoCAD

2010年12月08日

LT版でLispを使う

カスタマイズのススメ」で書いたように、基本的にはLTではLispやVBAなどは使えないし、3Dもできません。でも、「LT-Extender」というソフトをアドオンするとレギュラー版と同じようにLispや3Dも使えます。Lispの関数でいくつか仕様が違うところがありますが、殆ど問題なく使えます。

試用版は200回まで使えるようなので、まずは試してみてはいかがでしょうか。
詳しくはこのサイトでダウンロードやインストールのことなども解説しています。

無事インストールできたら、「Lispでカスタマイズ」を参考に試してみてください。
posted by Lungo at 00:00| CAD>AutoCAD

2010年12月04日

Lispでカスタマイズ3

前回UPした現在層に変換してオフセットするコマンドの改造版です。
前回のものは、コマンド実行が一度きりで終わってしまいますが、AutoCADの「OFFSET」コマンドと同じように、同じオフセット値であれば連続して実行できるようにしたものです。また、オフセット値の入力のとき、現在の値が表示されるようにしてあります。
続きを読む
posted by Lungo at 00:00| CAD>AutoCAD

2010年12月02日

Lispでカスタマイズ2

AutoLispの式や関数をファイルに記述し、AutoCADから読み込む(Load)場合には、ファイルの拡張子は LSP とし、テキストエディタなどでつくります。

内容は括弧でくくった式や関数を順に記述し、Loadと同時に実行する方法と、実行単位を関数にする方法があります。
続きを読む
posted by Lungo at 00:00| CAD>AutoCAD

2010年11月30日

Lispでカスタマイズ1

AuoCADのカスタマイズで使われているLISPはAutoLispとよばれ、プログラムの仕様はCommonLispに近いようです。AutoCADからAutoLisp(以降単にLispとよびます)を使う方法は二通りの方法があり、
ひとつはAuoCADのコマンドプロンプトに対して、括弧でくくって式や関数を記述していく方法です。
もうひとつは、Lispの式や関数をファイルに記述し、それをAutoCADからロードする方法です。
続きを読む
posted by Lungo at 00:00| CAD>AutoCAD

2010年11月26日

カスタマイズのススメ

AutoCADは使いにくいという話をよく耳にします。
これはある意味当然かもしれません。何故なら、AutoCADは汎用CADでさまざまな業種に対応できる広範ではあるが、最大公約数的な機能しか持たないからです。
建築の図面を書く場合でも、壁やドアを書くといった機能は備わっていません。
続きを読む
posted by Lungo at 00:00| CAD>AutoCAD

2010年11月24日

サブツリー化

SAKURAでもブログサービスを開始したので早速始めてみました。SAKURAのブログは基本的にはseesaa(シーサー)が管理しているので、テンプレートやスタイルシートはそのまま転用でき、管理画面も殆ど同じようです。
まずは、カテゴリのサブツリー化を

Des notes de KOHtan
http://koh-blog.seesaa.net/

のサイトより参考にさせて頂きました。
posted by Lungo at 00:00| ブログ>カスタマイズ